So-net無料ブログ作成

不動産投資信託とJ-REIT [投資]

不動産投資信託もJ-REITも、間接的には不動産に投資する投資信託ですが、直接的な投資対象は異なります。
不動産投資信託はJ-REITをはじめ、世界各国のREIT(上場不動産投資信託)を投資対象としているのに対し、J-REITは投資家から集めた資金を直接、マンション、オフィスビル、ホテル、商業施設などの不動産に投資します。

不動産投資信託の投資対象
現在、国内で販売されている追加型株式投資信託に分類される不動産投資信託では、J-REITを投資対象とするもの、米国やオーストラリアのように、海外の特定の国のREITに投資するもの、世界中のREITに分散投資するタイプのものがあります。

J-REITの投資対象
J-REITでは、オフィスビル、ホテルやリゾート施設、マンション、商業施設、物流施設を投資対象としているものがあります。
物流施設に投資する、あるいはホテルに投資するといったように、特定のタイプの不動産に的を絞って投資するものもあれば、オフィスビルとマンションなど、異なるタイプの不動産を組み合わせて、それらに分散投資するものもあります。

資産運用 初心者 おすすめ今すぐお金を借りる方法失敗しない不動産投資
ワンルームマンション投資のリスク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。